恋愛と言えば・恋愛で困ったら・ハニホー!

目次に戻る

告白」まとめ

告白とは何か / 告白の意味 / 告白の定義

告白とは

心の内に秘めていたり、表に出すことに抵抗があった事実や気持ちを表明すること。恋愛においては主に、心を持った相手や付き合いたい相手に、その気持ちを表明することを指す。

多くの場合、告白する側にとっては重大かつ傷つきやすい局面であるため、しばしば多大な緊張を伴い、勇気を必要とする。

告白の目的・効果・意義

告白の目的というのは主に下記の通りであり、これらの組み合わせだと言える。

◆思いを伝えること。
◆思いを伝えることで相手の思いを引き出すこと。聞くこと。
◆付き合いたい旨を伝えて相手の意向を聞くこと。付き合うこと。
◆相手のことが気になっている旨を伝えて、デートメールアドレスの交換などを申し込み、相手の意向を聞くこと。

こういった認識がないために、例えば付き合いたいのに思いを伝えるだけで言い逃げのような形になってしまい、返事がもらえなかったなどということもある。

参考:恋愛の法律 第52条 告白の定義と意義

恋愛法における告白とは、相手への恋愛感情を伝え、そして相手の気持ちを確認し、その後の関係への希望を伝え、相手の意思を確認するものである。好きだという気持ちを伝えた上で、付き合いたいと希望を伝える、返事を聞く、という形が一般的である。気持ちだけを伝える場合や、気持ちを伝えた上で付き合えない事があるということを相手に伝えるなど、様々な形が考えられる。

告白のタイミング

告白するのに良いタイミングというのは、告白の目的、相手との経緯や関係、その他様々な背景によって変わる。下記に一つ事例を挙げる。

◆高校のクラスメイトに告白する場合

お互いによく人柄を知っている場合、いきなり告白しても良い。また中高生など若いうちほど、好きだと表明することで、好かれることがある。

相手が男の場合は、特に気持ちの経緯を大事にしない傾向があるので、さほど仲良しになれていなくても、いきなり告白して付き合いたいと言っても問題ない。

相手が女でさほど仲良くない場合、特に相手がモテる場合は、気になっている旨を伝えて、アドレスの交換やデートを申し込むというのが無難である。気持ちの経緯がないのにいきなり好きだと言ってくる人に不信感を抱くことが多いからである。

-----

上記は一般論だが、このように個々の特殊事も含め、背景によって告白のやり方もタイミングも違うため、一つ一つの事例に合わせて考える必要がある。

告白のやり方やコツ

告白のタイミングと同様に、様々な背景によってやり方なども異なるが、まずは思いを伝えたいのか付き合いたいのかなど目的をはっきりさせ、それらを確実に遂行することである。

メールメッセージアプリなどで、対面せずに告白することは、お互いに気心が知れていれば問題ない。また充分にデートを重ねるなどして心を掴んでいるときには、手法など気にせず、メールでも電話でも対面でも「つきあおっか」だけで成立するものである。そういった下準備が整っていない中で(整えることができない事がある中で)やむを得ず告白する場合は、できれば対面で、気持ちが伝わるほうが良い。

いろいろと言いたいことが多く、また緊張などもあって伝えきれない場合などは、言葉を手紙で補完するなど工夫すると良い。

参考:恋愛の法律 第54条 告白目的の明確化

告白時には目的を明確にして伝えなければならない。気持ちを伝える、付き合いたい、彼女がいるか聞きたい、相手の気持ちを知りたい、付き合えるのか返事がほしい、返事を待つとしたらいつまで待つか、など。目的を伝えきれない場合は、後からメール等で補足しても良い。

参考:恋愛の法律 第56条 告白された場合

告白を受けた者は、相手を傷つけないよう充分に配慮し、真摯に対応しなければならない。また返事がその場でできない場合、迷いがある場合でも、いつまでに返事をするか明確に約束して応えなければならない。ただし、ほぼ関係のない相手から、メール等で手軽に告白を受けた場合など、恋愛法に反する告白方法で告白を受けた場合はこの限りではない。

関連する格言・名言・コメント

だいたいのケースで、告白の結果というのはすでに決まっている。告白したときに結果が初めて分かる、もしくは曖昧だった態度が決まる、というだけであり、告白したことによってもともとNOだったものがYESになる(脈なしから振り向いてもらえる)ということは滅多にない。告白は多くの場合、合格発表である。

恋愛の学校 校長

「告白」に関する恋愛相談

告白したものの微妙な関係性が続く
ホテルまで行った相手に告白されたが本気か分からない
告白されたが、自分が臆病で幸せになって良いと思えない
告白されて付き合いたい気持ちもあるが、同僚の元彼なので悩む
片想いの相手と文通しているが、いつ告白すればいいか
彼女がいる男友達から告白されたが理解不能
告白されてOKした直後に他の男から告白された
仲良くなった男が手を出してもこないし告白もしてこない
彼氏がいるが、憧れの先輩から告白された
心の闇を人に話すと、告白されるがときめかない
好きな人には彼女がいるが告白しても良いか
脈なしの人に告白して良いものか
関係を持ってしまった男に告白すべきかどうか
何度も告白されたわりに返信がこなくなった
キスまでしたが曖昧な関係で、告白するか迷う
男友達に告白されて断ったら縁が切れそうだ
曖昧な関係の相手に告白するタイミングで悩む
告白されても面倒くさくなってしまい彼氏ができるか不安だ
告白されてもすぐふられてしまう
告白をしても関係が変わらなかった
彼氏は他の女に告白してから自分に告白した、という事実がつらい
先輩に告白したが「落ち着いたら」と言われた
世間体が怖くて告白できない
どうしても告白できない
告白について
好きな人から告白されたい
二回告白してふられたが諦められない
告白するとぎくしゃくしてしまうのはどうすればいいのか
告白して付き合えなかった人からまた連絡がきた
気になる人に告白しないことにしたがモヤモヤする

ここハニホーの知恵を凝縮。
読み流して成長するサイト。

価値観や気持ちを説明できますか

あなたは恋愛とか人生で感じる様々なことを、上手に説明できますか。心で生きることは大切ですし、基本です。でも心にはたまにモヤがかかったり恐れなどから自分で自分を分からなくします。うまく心の引っかかりが把握できないまま、人生の岐路とも言えるような、重大な決断を迫られることもあるでしょう。

「気持ちや価値観を言葉にする」

それは、単に表現や把握のためではありません。心が整理されていれば、恐れを持ったままチャレンジすべきこと、諦めるべきこと、が分かって納得のいく生き方ができます。心が整理されていれば、次にもっと深いことを考えることができます。

我々は、おかゆのように気持ちや価値観を噛み砕いて、吸収が早くなるようにして、我々の知恵をお届けしています。読み流すだけで人がどんどん成長するサイトを、もう何年も何年も続けているのです。

付き合うとは、愛とは、情とは何ですか?恋愛に努力は必要ですか?自信を持とうと心に決めると自信は持てますか?こういうことを言葉にするのは難しいのです。言葉にならなければ、ぜひ、我々のサイト「恋愛の学校」へどうぞ。
※本サイトのまとめは、恋愛の学校の校長が著述したものです。
【SNSでの共有】
以下のような文言を共有します
(投稿前に編集できます)
send to Twitter send to Facebook send to Mixi send to Google Plus other
 
目次に戻る

【関連キーワード】
方法 / タイミング

新着をすぐお知らせ
【よく当たる!診断/恋愛占い/結婚占い/相性占い】
まずはコチラ(迷ったら・悩んだら)相性占い好きな人・片思い・アプローチ・相手の気持ち恋愛占い(恋愛傾向)結婚占い結婚の相性占いモテ占い婚期・結婚適齢期不倫・不倫占い浮気・浮気占いお似合いの人
【恋愛指南や相談】
恋愛の学校片思い・好きな人・アプローチ・相手の気持ち相性不倫浮気復縁
【恋愛まとめ】
恋愛のまとめ
【恋愛相談一覧】
相談一覧
※性格診断、心理テスト、占いは無料です。
株式会社番長