よく当たる!無料の診断や占いが集結!
恋愛と性格を考えるハニホー!

【相談No.1246】
夫と離婚して不倫相手と一緒になるべきか悩む

相談一覧に戻る
※これはハニホーの「恋愛の学校」に送られてきた恋愛相談です。「校長」「太郎さん」などと呼ばれているのが回答者です(校長や運営会社について)。なおプライバシー保護のため個人情報は含まれておりません。
校長先生

こんばんは。学生の頃によくこちらのサイトに来ておりまして、その後素敵なsteadyができ、無事結婚もし、ご無沙汰しておりました。

こちらのサイトを退会した頃、まさかまた舞い戻ってくるような波乱が自分の人生に起こるなど想像もしていなかった次第です。

端的に申し上げるとわたしの不倫です。

わたし:女、25歳
夫:男、32歳
不倫相手:男、32歳(相談者の同僚)

夫とは昨年秋頃に交際4年で結婚し、不倫相手とは昨年結婚直前に出会い、晩秋よりいきなり男女の関係になってしまいました。

困っているのは不倫相手に本気で惚れていること、密かにこの関係を終わらせても再び夫と幸せになれるか自信がないという将来の不安です。

文章にするとかなり長くなると思うのですが、自分の気持ちを整理するためにもご説明させてください。

夫とは2年以上セックスレス (結婚前の同棲歴は約2年)ですが、精神的な相性でこれ以上の人とは出会わないだろうし、わたしは正直まだ結婚しなくてもいいけど、夫はもういい歳だし周りを安心させるためにも結婚するかという気持ちで結婚しました。結婚することを周りに報告するとみんなひどく喜んでくれましたが、
わたしは結婚することに対して嬉しい気持ちはほとんどなかったのです。

ただ、まだ24歳(当時)で、これから一生誰かにときめくこともセックスをすることもないのかとなんとなく勿体無いような、漠然とした不足感はありました。(セックスレスの原因はわたしで、夫を家族としてしか見られなくなったのです。夫は優しいので、いつかあなたがしたくなるのを待っているねと言っています。)

そんな時に現在の不倫相手に出会いました。

これまで夫と付き合ってきて、他の誰かに気が行くことなど一切なく、
絆も深く、人は誰かを深くしてしまったら一生に一人しかすることができないのだなと思っていたのに。

結婚する直前に同僚が開いた飲み会にてその後不倫相手となる彼と出会い、夫以来初めての衝撃を味わったのです。思わず同僚も含めてランチに誘い、晩秋に男女の関係になるまで飲み会2回を経て、もうタガなどありませんでした。

男女の関係になってしばらくして、ご飯を食べに行った時にふと彼が涙を流すので、よくよく話を聞いてみると、
「長年付き合った彼女別れて数年、もう彼女以上にせる人はいないと思っていた。多くの女デートをしてもセックスをしても、その度に心が荒み、自分は長らく孤独の淵にいた。だけど今、あなたは結婚しているかもしれないけれど、また再びこんなに人を好きになることができて嬉しい。僕の理想の人がまだ世の中にいるのだと希望が見えて感動してるんだ。」と。

もうダメじゃん。惚れた男にふと涙を零しながらそんなこと言われたらもうダメじゃん。止まんないじゃん。

ここまでならもう離婚した方が良いと思うのですが、続きがあります。

その後肉体だけでなく、当然のように精神的にも交わりながら交際を続けていたのですが、普通の男女にあるように摩擦も当然ながらありました。ただわたしはそれ以前にあまりにも夫とのコミュニケーションを潤滑に行っていたため、不倫相手と摩擦が起こるたびに「夫以上ではないかもしれない」と内心感じていたのです。

そして「夫を捨ててまで彼をパートナーにすることはないかもしれないな」と思いながら、ふと「結婚式っていいよ。絶対やったほうがいい。あなたはどんな結婚式してみたい?」とその結婚式にわたしがいない前提で話した時のことです。

「そんなこと想像したくない」と彼はわたしのそばを離れ、部屋の外に出たのですが、何か声が聞こえると思いわたしも外に出てみると、32歳の大の男が、声をあげて咽び泣いていました。初めてそんな光景を見てショックでした。

その時にもうわたしは自分のものにならないと諦めがついたのか、大好きだから会うものの、もう将来は期待しないようにしたそうです。

落ち着いた時に話を聞くと「あなたは時々僕にがっかりした顔をするでしょう?そんな時に僕は旦那さんのようにはなれないんだなと思う。旦那さんは本当にいい男だと思うよ。素敵なあなたを見ていれば、あなたは素敵な人に正しくされてきたことがよく分かるんだよ。もっとしょうもない男だったら僕のところにおいでと言えたのにな。僕は旦那さんにとってあなたを失うことがどんなに辛いことか痛いほど分かるし、あなたたちを不幸にしたくはない。」と言うのです。

また、始まった形は不倫と言えど、わたしは彼との将来を本気で考えていたため、彼と一緒になるとして、「糟糠の妻」ならぬ糟糠の夫とその家族、結婚を祝福してくれた自分の家族や友人を多大に傷つけ、裏切る形になったとしてもあなたと一緒になる価値があるのかと普通の人以上に彼に厳しくしてしまったところはありました。何度も彼を傷つけ彼はタフに乗り越えていましたが、流石にこれにはこたえたのでしょうね。

それからは会う頻度も半分ぐらいとなりましたが、逆にそれまで彼がわたしにはまり込んで冷静になれていなかったのが少し熱が冷めてちゃんと会話ができるようになったら、今度は心の交流が深くなり、わたしが強くおしく思うようになってしまったのです。

気乗りしなかったものの、GWに夫と海外旅行に行った際にあれほど好きだった海外旅行でさえ不倫相手の彼がいなければ何事もNever enoughなのだと強く感じ、自分の彼に対する気持ちを確認しました。

また彼はもうすぐ**某国へ赴任するため、なおさら心を殺してわたしと距離を置いています。

ただここまで彼を好きになってしまったことにより、わたしはもう彼と何もなかったことにして、また夫の元へと戻り、いつか子供を作ることなどできないような気がするのです。夫の元に戻り、彼との子供を作ることは、生まれた子供を不幸にするような気がするのです。

不倫相手に距離を置かれ始めていることも苦しいですし、万が一不倫相手がわたしを待ってくれるとして、夫を選ぶか不倫相手を選ぶか、どちらにしろ地獄が待っているんだろうと感じます。

不倫相手に対する気持ちを一生心に秘め、自分にをつき、仮面夫婦を続ける地獄、不倫相手に走って、人生のどん底も支え続け、いつでもわたしを大切にしてくれる夫を傷つける地獄。

誰も正しい答えを知らないのはわかっているのですが、校長先生ならどうしますか。

【校長による回答】
まずは彼の気持ちを確認

夫に落ち度がないだけに、な。だいぶ胸が痛いわ。君の心も完全に持っていかれているわけで、そんな中で人柄が評価されてもな・・・。まぁ夫への同はさておき。

まず不倫相手の彼が君に対して本気になったのはよく分かるんだけども、うーん、たぶん何が何でもという執着心まで持っているのかというと、校長は相当に疑問だなと思った。

熱い気持ちを吐露しているけど、やっぱり、執着心が高まってメラメラしているときって、こういう感じではないんだよな。もっと鬼気迫るものがあったり、危うさを感じさせるようなものだったりする。校長は男だからよく分かるけど、彼は、まぁもういいやしょうがないという感じに捉えることができていると思うし、そこに至るまでに、死ぬほど苦しんだということもないと思う。

こう言うとちょっと女を侮辱するような感じになってしまうけど、性的関係を何度も結んで、気持ちをたくさん交し合った後だから、男はそこで結構落ち着くんだよな。好き好きでも、重い、しつこくしたくなるような気持ちがだいぶなくなってしまう。しかも君と一緒になるには、いろいろとハードルがあるわけだ。遠い国への赴任だとか、君の離婚・・・(以下省略)

※回答の全文は恋愛の学校に掲載されています。

訪問者さま。アクセスしてくれてありがとうございます。寂しい。悩む。漠然と不安。疑問。ぜひ30秒きてみてください。我々ハニホーの知恵を凝縮した「読み流して成長するサイト」です。

【関連キーワード】
不倫 / 離婚 / セックスレス / いい男 / デート / 交際 / 別れ / 友人 / 同棲 / 好き / 孤独 / 彼女 / 本気 / 相性 / 結婚 / 自信 /  /  /  /  / 性的関係 / 執着 / 重い /  / 

【よく当たる!診断・占い】
まずはコチラ(全ての診断など)相性占い・相性診断好きな人・片思い・アプローチ彼氏・彼女結婚占い・結婚診断恋愛占い(恋愛傾向)性格診断・心理テスト
【恋愛指南や相談】
恋愛の学校恋愛のまとめ
【恋愛相談一覧】
相談一覧
※性格診断、心理テスト、占いは無料です。