よく当たる!無料の診断や占いが集結!
恋愛と性格を考えるハニホー!

【相談No.1385】
短期間付き合った元彼の「不本意な結婚」を阻止できないものか

相談一覧に戻る
※これはハニホーの「恋愛の学校」に送られてきた恋愛相談です。「校長」「太郎さん」などと呼ばれているのが回答者です(校長や運営会社について)。なおプライバシー保護のため個人情報は含まれておりません。
校長先生、はじめまして。
28歳女、カンナと言います。
元彼のことで相談があり、メールさせて頂きました。

彼とは去年の夏に付き合っていました。
私より5歳年上で、小さな飲食店を営んでおり、私が客として彼の店を訪れたのが出会いでした。
最初にアプローチしてきたのは彼の方で、私もしだいに惹かれていき、仲良くなるのに時間はかかりませんでした。
しかし、彼には十年間付き合っている同棲中の彼女(私より8歳年上)がいました。
そのうち、私との密さを彼女に責められ(私も彼女に直接怒られました)、顔を合わせないようにしていたら、彼女が家を出て行ったとの報告がありました。
それを機に私たちは付き合うことになりました。彼女が出て行ったことに対して彼は「やっと解放された」と言いました。
ところが二週間ほど経ったある日、彼女が家に戻ってきました。
彼女との関係を断つよう迫ったところ、こんな答えが返ってきました。
彼女とは付き合った当初から気が合わず、一緒にいるととても苦しい。何度も別れを切り出してきたが、その度に引きとめられ、振ることができずに十年が経ってしまった。
恋愛感情はないが、十年間突き放せなかった責任がある。彼女結婚して子どもを産むことを望んでおり、年齢的にも若くはないから放っておけない。
その後もしばらく押し問答が続きましたが状況は変わらず、私から別れを切り出しました。
約二十日間の短い交際でした。

別れてからも彼への気持ちを断ち切ることができず、お店へ顔を出したり時々デートをしたりしていました。近頃はありませんが、身体の関係も時々持ちました。
その後、私が彼女から嫌がらせを受けたことをきっかけに、彼から「終わりにしよう」と告げたそうですが結局うやむやになり、そうこうしているうちに「彼女プロポーズすることに決めたから、カンナとは付き合えない」と突然宣告されました。
彼の言い分は以下のようなものでした。
彼女別れを告げたことに対する罪悪感がとても苦しい。彼女を裏切った自分は悪人だから、このままではみんな自分から離れていくだろう。
彼女が何を考えているのか未だに理解できないが、自分が結婚を先延ばしにしてきたことによる不安からおかしな行動を取っていたのかもしれない。幸せにすると決めたし、これから変わっていくこともあると思う。
・カンナのことは一目見た時から好きだった。十何年ぶりにをしたし、今でも気持ちは変わらない。一緒にいるととても楽しいし落ち着く。自分の幸せだけを考えるならカンナと結婚したいが、彼女を放っておけない。

「あいつがあんなに嬉しそうな顔をするのはカンナと話している時だけ」と別れてから五ヶ月近く経った今でも周りの人たちから言われます。私と交際していた期間は、付き合っていることを自らすすんで公表していました。
その「好き」という気持ちに先行するほどの罪悪感というのが、私には想像できないのです。彼自身無自覚なだけで、本当は彼女のことをしているのでしょうか。
それとも単に、周囲からの批判に耐えられないだけなのでしょうか。実際に、彼女別れたことを一部の人から非難されており、その中には彼の商売上深い関わりのある人もいました。
ではなく罪悪感に駆られて結婚しようとしているのなら、何とかしてそれを取り除くことはできないのでしょうか…。

好きだと言われた以上諦めることができず、何度も説得を試みましたが、彼の答えは変わりません。その話題を持ち出すと黙り込んでしまうので、最近は当たり障りのない会話ばかりしています。
過程はどうあれ自分が選ばれなかったという事実は変わらず、結局私に対する気持ちはその程度だったのかなという気もしています。
状況に流されやすく、優柔不断で相手を突き放すことができない彼の性格にも、不安を感じています。もしも一緒になれたとしても、苦労が絶えないのだろうかと想像してしまいます。
こんな傷つく恋愛はやめて、自分を不安にさせない他の誰かを好きになる努力をした方がよいのでしょうか。

ちなみに私と別れてからも彼女とヨリを戻してはおらず、彼女が時々家に帰ってくる状態が続いているようです。
プロポーズの時期も未定らしく、先延ばしにしたがっているのかなと思います。

長くなってしまってすみません。
突き進むことも諦めることもできずに、毎日とても苦しいです。
先生のお力をどうかお貸しください。

【校長による回答】
説得しかない

相談の概要だけで粗く考えると、単に彼にとっての本命はずっと彼女のほうで、普通に彼女結婚する気満々なんじゃないのー?というところだが・・・。どうもそうではなさそうだなぁ。

彼女性格は相当に重そうだし、彼が君と一旦は付き合うことにしたというのも(一応付き合いましたよという)ポーズではなさそうだし、まぁ彼女性格の描写とか、彼の言っていることとか、彼の動き方、客という第三者がいることなど様々な状況、どれも整合があって矛盾を感じない。つまり、彼は彼女別れて君と付き合いたいという気持ちはあったけど、やっぱり罪悪感からどうにもならない、というのは校長からすれば信じられる話だと思った。

一緒にいて心が病むほどの罪悪感、離れるに離れられない感じ、というのは校長も味わったことがあるからよく分かるんだよなぁ。彼はそれで自分の人生を犠牲にしようと思っているのかなと思うし、そういうほうへ気持ちが固まってもおかしくない。それはもう知識としてではなく校長の実感としてもよく分かるんだよな。諦めて、もう彼女に集中しよう、それでいいんだ、というような開き直り。もうこの状況を動かして罪悪感が極まるより・・・(以下省略)

※回答の全文は恋愛の学校に掲載されています。

訪問者さま。アクセスしてくれてありがとうございます。寂しい。悩む。漠然と不安。疑問。ぜひ30秒きてみてください。我々ハニホーの知恵を凝縮した「読み流して成長するサイト」です。

【関連キーワード】
元彼 / 結婚 / プロポーズ / 付き合う / 恋愛感情 / デート / メール / 交際 / 別れ / 同棲 / 好き / 彼女 / 性格 / 恋愛 /  /  /  / 犠牲 /  / 

【よく当たる!診断・占い】
まずはコチラ(全ての診断など)相性占い・相性診断好きな人・片思い・アプローチ彼氏・彼女結婚占い・結婚診断恋愛占い(恋愛傾向)性格診断・心理テスト
【恋愛指南や相談】
恋愛の学校恋愛のまとめ
【恋愛相談一覧】
相談一覧
※性格診断、心理テスト、占いは無料です。